屋根より高い、鯉のぼり♪

こんにちは、院長の佐名です。

四月の初旬、毎年の事ながら、この季節になったので今年も倉庫から引っ張り出してきました。

アルミ製のポール!これが何本もあって、中々に大変!!

レンチでボルトを締めるのも、番号が振られているのでその通りにするのですが、これが、毎年風雨にさらされるためだんだんと見えなくなっています。

毎年、マジックで書いたものを照らし合わせながらですが、兜を出したとき同様にワチャワチャとああでもない、こうでもないと、なかなか進みません😭

少しずつポールが長くなってきたので、野菜を入れたりするコンテナの上に乗せつつ更にのばしていきます。

こう見るとホントに長い!!

てっぺんの風車もつけてしっかりと固定していきますが、なんか華奢な感じがして、風を受けたときに壊れないか、毎年下から見上げてヒヤヒヤしています😅

支柱の準備も出来たので、三人係で「せ~の!!」のかけ声でポールをたてていきました。

ビルの三~四階相当?くらいはあるので、やっぱり高いなあ~

風がある日は「ええっ~」と言うくらい、しなるので見ていて心臓に悪いです😓

早速、空に鯉を泳がせてみましょう!!

 

一年ぶりに眠っていた箱から出番がやってきました!

鯉がもみくちゃにされているように見えますが、まあ気のせいでしょう😁

大きいのから順番に取り付けていきます、ワンタッチでつけることが出来るものなので、ちびっこ達もお手伝いすると順番まちしながら、付けていきます。

徐々にそれっぽくなってきました!

自分の体より大きいので、凝視するちびっこ2号

全部の取り付けが終わったので、今度はちびっ子達が「わっせわっせ」とロープを引っ張っていきます。

徐々に鯉が大空で泳いで行っています。風が若干強いのか、すでにロープのしなり方が激しくなってきています。

ほぼ上まであげることが出来たので、ロープを固定して、できあがり!!

ちびっこ達も遠くから鑑賞タイムに入りました。

何故かジャンプするちびっこ2号、しかし完成した余韻をじっくり味わうでもなく鯉のぼりの準備で駐車場で遊べなかった事の方は重要らしく、早速乗り物を持って来て乗り回す、ちびっこ達なのでした😅

 

ここで、当院より、患者さまにお知らせとお願いです。