矯正歯科

歯並びをきれいにする矯正歯科

洲本市のさなデンタルクリニックでは、矯正専門のドクターによるお子様や大人の矯正治療も行なっております。

歯並びや口元の見た目の美しさの改善、噛み合わせの改善、虫歯や歯周病の予防、咀嚼能力のアップなど様々なニーズから矯正を受けられる方が増えています。

お子さまやご自分の歯並びをキレイにしたい方へ

お子さまと大人の方では治療内容も治療期間も大きく違い、皆様には解りにくい点が多いと思います。

「6ヶ月で治る矯正」、「歯を抜かずに治る矯正」という広告をよく目にしますが、すべての歯の噛み合わせを治し、きれいな歯並びにするのに半年では無理なケースもあり、すべてのケースで歯を抜かないで治療することも限界があります。

お口の中の状態は個人によって様々ですので、一度お口の中を拝見させていただかないと詳しいお話しをさせていただけません。

矯正治療に対して誤解や混乱を招かないためにも、当院では個室のカウンセリングルームで丁寧にお話しさせていただきます。
患者さまが納得していただける最善の治療方針をご相談の上、ご提案させていただきます。

子どもの矯正

最近の子供たちは柔らかい食生活のため「噛む」ことが極端に少ないため、顎(あご)の発達が少なく、歯並びが悪い子が激増しています。

受け口や出っ歯のほか、生え変わりの時期になるとお子様の歯並びが気になって来られる方が少なくありません。

子どもの矯正開始時期は、あごの成長に合わせて開始すると効果的に治療できるため、一般的には小学校高学年から本格矯正を始めることが多いです。

それ以前の小さなお子様でも、歯並びの状態によって子ども用の装置をつけることで、早めに対処できる場合もできます。

歯並びが悪くなる習慣や原因

遺伝以外に日常の些細なくせや習慣が歯並びに影響することがあります。
以下のような習慣・原因がないかチェックされてみてください。

  •  乳歯が虫歯になり、抜いたことがある
  •  あごや歯を怪我でぶつけたことがある
  •  ぽかんと口を開いていることが多い
  •  意識して固い食べ物を食べていない
  •  欠損歯や過剰歯がある
  •  指しゃぶりや爪をかむ癖があった
  •  柔らかい食べ物や細かく切った食べ物をよく食べている
  •  口呼吸をしている

大人の矯正

近年、大人になってから矯正を始められる方が増えています。

矯正は「子どもだけのもの」ではなく、何歳になっても「始めよう」と思われた方はぜひご相談ください。

金属やセラミックのブラケットを使ったワイヤー矯正が基本です。
様々な症例に対応できるため、最もきれいに仕上がるオーソドックスな方法です。

見えないマウスピース型矯正装置

マウスピース型矯正装置は、日中・寝ている間に透明なマウスピースを装着することで、歯を動かして並べていく矯正治療です。

ブラケットやワイヤーを装着する必要がなく、取り外しができるため、清潔に保ちやすく、矯正をしていることが目立たないので近年人気の治療法です。

ただし、適応できる症例が限られるため、詳しくは歯科医師にご相談ください。

痛くなる前に気軽にお越しください。
ネット予約受付中
只今、大変多くの方から、インターネット、お電話のご予約をいただいております。

お子様やご自身の歯並びが気になっている方は、 お早めにご都合の良い日時をご予約くださいませ。

*ただいま、矯正の新規患者受付をストップしております。

さなデンタルクリニックの願いである 「悪くなる・痛くなる前に気軽に行ける歯科医院」としてご期待いただいていることを非常に嬉しく思っています。