ちびっ子達と初めての料理体験

こんにちは、院長の佐名です。

皆さんいかがお過ごしでしょうか?

子供さんは学校が休校になって、いっぱい出た宿題に四苦八苦しているのでしょうか?それともやることなく過ごしてたりしてるのでしょうか?

うちでも外出はなるべくしないようにってなってしまっています。

ということで、今回は以前からやってみたかった、ちびっこと共に一緒に料理をつくることを実践しました。ついでに、野菜が苦手なので、楽しく料理をしてなんとか食べてもらえるようにとやってみました。

とはいえ、自分の料理も腕も並み以下なので、ちびっこ達も大好きなカレーを、もちろん味の決め手は市販のルゥに頼ってつくることに。

バーモントカレー甘口様様ですねえ、ええホントに!!

定番中の定番の具材をチョイスして早速スタートです。

まずはタマネギの皮むきからですが、今日は姪達もいるので4人でタマネギの争奪戦及び皮むき大会が始まりました。

実はもう一人姪がいますが、蛇蝎の如く嫌われており・・・おっちゃんが視界に入るだけで、脱兎のごとく視界から外れようとするので、不参加となっております・・・

5分と足らず全ての皮がむき終わりました、多少剥きすぎて小さい玉が出来てたのはご愛敬ですね。

玉ねぎを炒める前にペースト状にするためにフードプロセッサーにかけます。

これまた、初体験で最初は音にびっくりしてダッシュで逃げていきました😅

すぐに慣れて、「もういいよ」とこちらが声を掛けるまで体重載せて体で抑え込んでました。ダイナミックだなあ。

玉ねぎを炒める作業ですが

順番に混ぜ混ぜ~、小学生以下のちびっこは介添えしながらの混ぜ混ぜ~😊

玉ねぎの水分が多く蒸気で目が・・・

ちびっこ達には酷な作業になってきたので、こちらは大人がやることにして

ちびっこ達は楽しいニンジンの型抜きへ

レンジで加熱してるから、小さなちびっこ達も安心して楽しく型抜きできます。

ここで2歳児型取りし終えたニンジンに、執拗に攻撃を繰り返します。

原型留めてない・・・一人だけペースト作っています・・・

粘土じゃないから集めても、もう一回型抜けないよ・・・

すべて全ての具材を足してあとは煮込んでいきます。

小一時間ちびっこ達は遊んでもらって、最後に仕上げのルゥを投入です。

子供用のルゥを入れてゆっくり混ぜ混ぜ~、おままごとそのままの手つきですが楽しそうです。

ご飯はちょっと顔を書いて完成!!

ちょっと盛りすぎましたが、野菜を残すことなくほぼ完食です。

自分たちで作るとやはり楽しいみたいで、食欲が湧いてきますね。

次は何に挑戦しましょうかねえ。

ところで、最近コロナの消毒に効くアルコールが不足して中々手に入らなくなりました、代替品にと次亜塩素酸水を使用できないかと、ジアレックスという商品を以前から使用していたのでメーカーに問い合わせてみました。

コロナの検体は民間には来ないので実際効果を試すことが出来ないそうですが、「厚生省のデータで次亜塩素酸ナトリウムが効果ありになってるので、50ppmで効果はありますよ」というお答えをもらいました。

ただ、アルコールと違って速乾性がないので、吹き付けした後、から拭きするか、時間が経過しないと濡れたままなのがネックです。

アルコールが安定供給されるまでこちらも併用するのがよさそうですね。扱いやすい薬剤ですが、取り扱い説明はよく読んで解らないことはメーカーさんに問い合わせてみてくださいね。

こちらも品薄になりつつあるようなので、手に入らなかったらごめんなさい。