お弁当もってどこ行くの?ちょっと神戸の王子動物園まで!

こんにちは、院長の佐名です。

冷え込む日が続きますが皆さんどのようにお過ごしでしょうか?

以前より家内から日曜日に、王子動物園に行くと話を受けていました、なにやら、アチーブメントを受講して、且つ子供を持つママさんの集まりがあり、そこの方からお誘いを受けたようで、ちびっこ達を連れていくとのことでしたので、約30年ぶりくらいに王子動物園に行ってきました。

最後に行ったのが幼稚園か小学校低学年のころだったため、全く覚えていません、動物園が神戸のどこにあるかも知らない有様でした。

生田川の高速道路を降りて案外近いので、アクセスが思いの他良く便利な所にありますね。

エントランスですが、開園してまだ1時間もたっていないのに、それなりに人で賑わっていました。入園料が中学生まで無料で、大人も一人600円とか、動物園ってこんな値段でやってるんでしょうか?自分的には破格の値段でビックリしました!!

まずは,フラミンゴゾーンですね。

お母さんと一緒の歌で、フラミンゴという言葉は知っててもこんなたくさんの赤い鳥を見るのは初めてで、ちびっこ2号の方がしばらくじっと見つめていました。

直ぐ横には、インスタ映えさせるための小道具を用意してあります。このパネルのすぐ近くにも時期が時期なだけに

この様なパネルも設置していました、ちびっ子達には両方スルーされてましたが・・・

動物ふれあいコーナーがある所から回ってきました。

動物園なのに汽車が設置されてて、鉄道博物館を思い出しました。

その汽車の車掌さん

ア〇ラック!!」と叫びそうな鳥が汽車の前でお出迎えです。

案外大きくて、汽車の中から外に出てきた目線がほぼ一緒のお子さんが、遭遇してを上げてビックリしてました。この鳥ちゃん、鳴かずに静か~にお客さんの後ろに忍び寄っては、大人の人もビックリさせていましたね。

次に移動ということで、猛獣エリアに行きました。

ジャガーと表記がありましたが、真っ黒のため何かわかりません。黒豹とどう違うのかサッパリわかりません?

次はライオンですが、

たまたま、ガラスの横でオス、メス居てくれたのはラッキーでした。

ちびっ子達も近くで見て興奮気味。

近くに象もいたため、そちらに移動しました。

こちらも、普段図鑑でみる大きさで見慣れているため、ちびっこ2号が「ぞうさん、おおっき!!」っっと何度も叫んでおりました。

少し進むとパンダが

丁度出てきてくれたところで、遠目ながらちびっこ達にも見せる事が出来ましたが、象のインパクト大きかったため、控えめなリアクション・・・

少し歩くと昭和テイストな遊園地、なんか懐かしい。

ちびっこ達猛ダッシュ!!

やっぱり、こういうのでも楽しいものなのかな、遊園地は帰る前にと言うことなので、なだめすかしたものの、ちょっと目を離した隙に、近くの階段に設置されている滑り台の行列に参加していました・・・

ちびっこ1号に続き、2号も、この大きさ長さの滑り台よく一人で滑ったなあと、ちびっこ2号の度胸に関心しました。

お昼のお弁当は他のママさん方と集まって食べるということで、お昼までの間にちびっこ達が見たがっていたキリン

カバ

ゴリラ?は居ないので

代わりのオランウータン。

このお猿の大きさにさすがのちびっこ達も引き気味でした。

足早にぐるっと回って、お昼のお弁当タイムです。

他のママさん方と集まって野外でお弁当を頂きましたが、子供達は早々に遊びたいようで、ちびっこ1号と他のちびっこさんが集まって、なにやら、土遊びです。

何やら、おおきい山を作ってデコレーションしている模様

小枝を飾ったり、小石で周りを固めたり、色々と工夫をしている模様っと

している内に、ここは関係者以外立ち入り禁止をされてしまいました(笑)

そうこうしているうちにちびっこ2号はマイペース、近くに遊園地に降りるスロープがあるため、再三にわたって脱走・・・

大人の食事タイムが終わって、歓談してる間に、5~6回の逃走劇・・・

なんとかちびっこ2号の我慢の限界になる前に、解散して遊ぶ事になりました。

お待ちかねの、遊園地タイムです、もうダッシュに猛ダッシュ!!

風を切る勢いでちびっこ2号が向かった先に

いつものでした。

さっきまでの鬱憤を晴らすように、ボタンを打つべし、打つべしっ!!っとバンバンやっております。

ちびっこ1号もママと初めてジェットコースターに乗ったり、昭和テイスト満載なUFOに乗ったりと、満喫しておりました。

帰りの車では、二人とも出発もの数分で夢の世界に行くくらい充実した一日を過ごせたようです。