ちびっこ2号と気ままに淡路島めぐり(道の駅うずしお編)

こんにちは、院長の佐名です。

9月になったのに、相変わらず暑いですねえ。

8月末は比較的涼しかったのが嘘のよう・・・

 

今日は休診日。午前は特に所用もないので、ちびっこ1号を保育所に送ったその足でちびっこ2号と適当に、車でドライブしてきました。

ちびっこ2号が適度に走り回れるような場所にでもと、久しぶりに鳴門岬に行ってきました。道の駅にもなって久しいし、休日は人も多いでしょうが、今日は平日。まだ9時過ぎ、人も少なかろうと行ってみると

駐車場の半分以上は、すでに埋まっていました。平日の朝なのに意外と多くてビックリ。子供の時の人が少なかったイメージが強っかたのですが。。。何十年も経っていれば色々と変わったところも多いし、人に来てもらう努力をたくさんした結果が出ているんでしょうね。

早速こんなのがお出迎え。

タマネギのベンチ、やっぱり南あわじ市はタマネギですよね~。兵庫県のタマネギ生産量は全国3位。そのタマネギのほとんどが淡路島で、南あわじ市は中でも特に栽培が盛んに行われています。

駐車場から道の駅まで百メートルくらい歩きますが、藤の棚かな?植物のトンネルが口を開けています、日陰になって若干涼しい

少し歩くと開けた場所がみえてきました。と、ここで、はい始まりました。ちびっこ2号が猛ダッシュ・・・急いで追いかけ唐突に鬼ごっこ開始、ひぃ~っ!

開けた先でタマネギツリーがこんにちは、こんなのいつできたんだろ?

タマネギオブジェが木に鈴なり状態。

さらに、こっちも淡路島仕様に。タマネギ押しがスゴイ。

さすがに、タマネギが出てこないみたいだけど、自販機のラッピングもタマネギ一色。

今回はここまで、次回は道の駅の中に入ります。