そろそろ12月、今年も入り口を全力で☆クリスマス気分に!!☆

こんにちは、院長の佐名です。

そろそろ、今年も師走が迫ってきました。

12月と言えば、冬至のゆず湯大晦日のお蕎麦に除夜の鐘、大掃除、姪っこの誕生日、といろいろと行事やイベントがありますが、やっぱり、25日まではどこもかしこもクリスマス

というわけで、今年も医院の入り口の飾り付けを行っていきます。

今年は新たな助っ人と共に飾れ付けをしていきたいと思います。

まずは、箱から出してだして、ツリーの部分を組み立てをして

飾り付けのための、オーナメントをだしていきます。

さあ、君たちも飾り付けをやってみよう

ツリーの部分が出来るまでは、手持ち無沙汰だったため、なかなかの食い付きで手伝う2歳児達。

]

「とりあえずつければいいんだね、任せとけって!」という具合で、よくわかってないけどとりあえずつける、つける

さらに、つけるつける

これでもかって、つけるつけるつける

おお、よく頑張ってるね!本当に頑張ってくれたねえ

そうだよね、オーナメントがほぼ下に偏っちゃうよね・・・

上が禿げてるツリーになってきたところで。

 

あっ、飽きた・・・

まあ、下の飾り付けは十分なので丁度頃合いで走り回り出したのは好都合!

大人達にて残りの飾り付けを完了です。

さらに棚には、LEDで光るそれらしい家の置物を設置。

壁には特大のリースをつければ、クリスマスを迎える準備が完了!!

1時間ほどでかなり華やかになりました。

ライトを点灯すれば、2歳児達も「キレイねえ」とご満悦です。

今年も25日まで飾っていますので、当院にお立ち寄りの際には御覧になって、気分が盛り上がればと思います