歯の健康運動、8020運動についてご存じでしょうか?

こんにちは、院長の佐名です。

8020運動という運動をご存知でしょうか

はちまるにいまる運動と読みます。

平成元年から厚生労働省と日本歯科医師会が推進している

80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。

自身の歯を20本以上残すことで
しっかり噛むことができ、栄養状態が良好になり
よく噛むことにより脳の活性化を促し認知症の予防になります
なりより、自分の歯で食べる喜びは他には変えられません。

歯を失う原因で最も多いのが歯周病です。
生活習慣病と言われるこの病気は
初期を含めると成人の多数の方がかかっています。

先日80歳を超えた方で、
上下歯がすべて揃ってらっしゃた方がいらっしゃいました
このお年になるまで綺麗に手入れをなさっていたので
かぶせ物もほとんどなく、これまで大切にケアされていたことがうかがえます。

歯周病や虫歯予防は自身のやる気から始まります。

歯磨きなど毎日の手入れはもちろん
歯科医院に定期的に通い
お口の中の健診とお手入れを行う
習慣をつけてみてはいかがでしょうか。